R4 H5100

第10/第11世代Coreプロセッサー対応のエントリーモデル
インターフェイスの種類が豊富で拡張性も十分

Intel H510チップセットを採用し、LGA1200ソケットのIntel製CPUに対応。TDP125Wまでの第10/11世代Coreシリーズを搭載できます。エントリー向けながら、第11世代インテル Core i9にDDR4メモリー、PCI Express接続のM.2 SSDなどを組み合わせればハイスペックなコンピュータも実現できます。HDMI 2.0bを搭載し、CPU内蔵グラフィックスで4K/60Hz出力をサポート。PCI Express 4.0 x16スロットを備え、グラフィックスボードを増設できるのもキューブ型ならではの特徴です。

Intel H310チップセットを搭載し
第10/11世代のIntel Coreプロセッサーに対応

チップセットにIntel H510を搭載し、TDP125WまでのIntel 第10/11世代Core i9/i7/i5/i3、Pentium Gold、Celeronを搭載可能。予算やニーズに合わせて最適なCPUを選べます。たとえばCPUに第11世代インテル Core i7/i9プロセッサーを搭載すれば、コンパクトなキューブ型ながらタワー型にも引けを取らない圧倒的な高性能を実現できます。

LGA1200ソケットを装備し、第10/11世代のIntel Coreプロセッサーを搭載できます

Shuttle製キューブ型コンピュータではおなじみの独自冷却機構「I.C.E.ヒートパイプ」を搭載。CPUの熱をヒートパイプでケースの背面にある巨大なフィンに伝え、ケース内の熱とともに効率良く外部へ放出。コンパクトなキューブ型ながらTDP125WまでのCPUに対応します

メモリーはDDR4を搭載可能。小型ながらノート用ではなくデスクトップ用に対応し、DDR4-3200を最大64GB(32GB×2)まで装着できます

タワー型にも引けを取らない
十分な拡張性を実現

長年キューブ型コンピュータを開発してきたShuttleならではのノウハウを詰め込んだ設計により、圧倒的な拡張性を実現しています。まず、ドライブベイについては、5インチを1つ、内部3.5インチを2つ装備。光学式ドライブやHDDを搭載できます。さらに、拡張スロットはPCI Express 4.0 x16※スロットとPCI Express 3.0 x1スロットを装備。ゲーミングPCに欠かせないグラフィックスボード(最大273mmx98mmx38mmまで)も増設できます。
※第10世代Coreプロセッサー搭載時はPCI Express 3.0で動作

ドライブベイには5インチドライブを1台、3.5インチドライブを2台まで搭載できます

拡張スロットはPCI Express x16スロットとPCI Express x1スロットを用意。2スロット占有タイプのグラフィックスボードも取り付けられます

マザーボード上にはM.2スロットも装備
PCI接続のSSDで圧倒的なスピードも手に入る

マザーボード上にはM.2 M Keyスロット(type 2242/2260/2280)を装備し、SSDを搭載できます。PCI Express 3.0 x4接続に対応。Serial ATA接続が最大6Gbpsなのに対し、最大32Gbps(理論値)と転送速度が圧倒的に速いため、対応SSDの性能を最大限に引き出せます。さらに、M.2 E Keyスロット(type 2230)を備え、無線LAN、Bluetoothモジュールなども増設できます。

M.2のSSDは主流のtype 2280形状を取り付け可能。もちろん、NVMe規格にも対応します。もう1つのM.2スロットには無線LAN、Bluetoothモジュールなども増設できます

HDMI 2.0b搭載で、4K/60Hz出力をサポート
標準で2画面出力もできる

映像出力端子にDisplayPort、HDMI、アナログRGBを備え、HDMIはHDMI 2.0bをサポート。60Hzの4K(3840×2160ドット)出力が可能です。また、標準で2画面出力に対応。たとえば店舗のデジタルサイネージ用など、別途、グラフィックスボードなどを用意しなくても、大画面環境を構築できます。

前面には使用頻度の多いType-AのUSB3.2 Gen1ポート×2、マイク入力、ヘッドホン出力を装備

背面にはHDMI 2.0b、DisplayPort、アナログRGB、Gigabit対応のLANポート、USB3.2 Gen1ポート×2、USB2.0ポート×4などを装備。CMOSボタンも備え、万が一の場合もいちいちケースを開けずにBIOSを初期化できます

80 PLUS BRONZEを取得した
高効率の300W電源を搭載

80 PLUS BRONZEを取得した高効率の電源ユニットを採用しているから、無駄な発熱が少なく長時間も安定した動作を実現します。出力も300Wと複数のドライブを搭載しても十分なスペックです。

300Wの電源ユニットを搭載。電源端子はメイン、ATX12Vのほか、Serial ATA×4、ペリフェラル×2、PCI Express 6ピンを備えています

その他の特徴

頑丈で放熱性に優れた金属製のケースを採用
Wake On LANに対応
外付け電源スイッチに対応

製品名 R4 H5100
ベースとなるベアボーン SH510R4
OS(選択可) Windows 10 Home 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 11 Home 64ビット
Windows 11 Pro 64ビット
CPU(選択可) インテル® Core™ i5-11500
(6コア/12スレッド、標準動作周波数:2.7GHz、キャッシュ:12MB)
インテル® Core™ i7-11700
(8コア/16スレッド、標準動作周波数:2.5GHz、キャッシュ:16MB)
インテル® Core™ i7-11700K
(8コア/16スレッド、標準動作周波数:3.6GHz、キャッシュ:16MB)
インテル® Core™ i9-10900
(10コア/20スレッド、標準動作周波数:2.8GHz、キャッシュ:20MB)
インテル® Core™ i9-11900
(8コア/16スレッド、標準動作周波数:2.5GHz、キャッシュ:16MB)
インテル® Core™ i9-11900K
(8コア/16スレッド、標準動作周波数:3.5GHz、キャッシュ:16MB)
メモリー(選択可) DDR4 4GB×2
DDR4 8GB×2
DDR4 16GB×2
DDR4 32GB×2
M.2 SSD(選択可) SSD 32GB
SSD 64GB
SSD 128GB
SSD 256GB
SSD 512GB
システムドライブ(選択可) 2.5インチSSD 128GB(3.5インチ変換マウンターPHD3装着済み)
2.5インチSSD 256GB(3.5インチ変換マウンターPHD3装着済み)
2.5インチSSD 512GB(3.5インチ変換マウンターPHD3装着済み)
2.5インチSSD 1TB(3.5インチ変換マウンターPHD3装着済み)
3.5インチHDD 500GB
3.5インチHDD 1TB
3.5インチHDD 2TB
3.5インチHDD 3TB
3.5インチHDD 4TB
データドライブ(選択可) 3.5インチHDD 500GB
3.5インチHDD 1TB
3.5インチHDD 2TB
3.5インチHDD 3TB
3.5インチHDD 4TB
オーディオ Realtek ALC662/897/888S、5.1チャンネル、HD Audio
ネットワーク インテル® I219LM×1 ギガビットLAN Wake-On-Lan(WOL)
無線LAN オプション(WLN-M)で対応
Bluetooth オプション(WLN-M)で対応
電源 300W(80PLUS BRONZE)
ファンレス 非対応
VESAマウント 非対応
付属品 マニュアル、XPCドライバーDVD、SATAケーブル×2、CPU熱伝導グリス、電源ケーブル、ねじセット
外形寸法 幅215×奥行き329×高さ198㎜
重量 3.4kg/4.5kg(化粧箱を含む)
入出力端子
映像端子 HDMI×1(HDMI2.0b)※第10世代CPU搭載の場合HDMI1.4bとなります。、
DisplayPort×1、D-Sub×1
外部接続端子(前面) USB USB3.2Gen1×2
COMポート 非搭載
オーディオ ヘッドホン出力×1、マイク入力×1
カードリーダー 非搭載
eSATA 非搭載
リセットボタン 非搭載
外部接続端子(背面) USB USB2.0×4 USB3.2Gen1×2 
eSATA 非搭載
eSATAパワーコネクター 非搭載
LAN 1
オーディオ ライン入力×1、スピーカー出力×1、
マイク入力×1
S/PDIF 非搭載
COMポート 非搭載
PS/2 非搭載
CMOSクリアボタン 1(外部電源コネクターより選択)
ケンジントンロック 対応

関連記事

  1. SH310R4V2

  2. K21WL01

  3. DS68U

  4. DH310

  5. DH4100

  6. R6 H3700