parts

    日本Shuttle株式会社は2019年4月18日、スリム型PC「DH3100V2」とスリム型ベアボーン「XH310R(Shuttle Direct 専売品)」「XH310RV(Shuttle Direct 専売品)」を発売いたします。

    DH3100V2

    スリムボディながら、Intel H310チップセットを採用し、CPUはTDP65WまでのIntel 第8/9世代Core i3/i5/i7、Pentium、Celeronを搭載可能。DDR4メモリーやM.2 SSDにも対応し、小型と高性能を両立できます。映像出力は4K/60fpsや4Kの2画面出力をサポート。さらに、シリアルポート×2、LAN×2、USB3.1 Gen1×4など、豊富なインターフェースを備えており、幅広い業種・業務のさまざまなニーズに対応できます。

    XH310R

    机の上に置いても邪魔にならない大きさながら、2.5インチドライブのほか、スリムタイプの光学式ドライブを搭載できるのが大きな特徴。データの読み込みなど、いざという時にあると便利です。CPUはTDP65WまでのIntel 第8/9世代Core プロセッサーを搭載可能。HDMI 2.0aを搭載し、4K/60fps出力もサポートします。前面カバーのないタイプです。

    XH310RV

    机の上に置いても邪魔にならない大きさながら、2.5インチドライブのほか、スリムタイプの光学式ドライブを搭載できるのが大きな特徴。データの読み込みなど、いざという時にあると便利です。CPUはTDP65WまでのIntel 第8/9世代Core プロセッサーを搭載可能。HDMI 2.0aを搭載し、4K/60fps出力もサポートします。前面カバーのあるタイプです。