Shuttleの強み

豊富なラインアップ

最適な製品が必ず見つかります

Shuttleはお客さまの声に常に耳を傾け、長年小型モデルを作り続けてきた経験とノウハウを活かして製品の開発・改良を行っています。ファンレスモデルやスリムモデル、キューブモデルなど、豊富なラインアップを誇るShuttleなら、お客さまの用途や使用する環境に合った製品が必ず見つかります。

ファンレスモデル

急速に変化するデジタル社会。パソコンに求められる条件も様々です。Shuttleは圧倒的な静かさが求められる環境に対応できるファンレスモデルも数多く用意。パフォーマンス重視、コスト優先、タッチパネル型など、ニーズにぴったり合った製品を選べます。

スリムモデル

産業用や業務用など、長期間に渡り安定した動作を実現するパソコンには、できるだけシンプルな構成が求められます。構成が複雑だとその分、故障の要因も増えるからです。Shuttleのスリムモデルなら最小限の構成で長期間の安定動作が可能。設置場所も選びません。

キューブモデル

性能や機能には妥協したくないが、できるだけコンパクトなパソコンが欲しい。そんな一見矛盾する要望にもShuttleのキューブモデルなら実現できます。独自に開発した冷却機構(I.C.E)により、タワー型パソコンの約3分の1サイズで圧倒的なハイスペックが手に入ります。

高い品質と信頼性

長期間安心してお使いいただけます

Shuttleの製品はすべて、厳格な検査基準を設けた認定工場で生産されています。さらに、各拠点で一台一台厳しい検査を実施することで、常に高い品質と信頼性を実現しています。そのため、個人用途はもちろん、より高い信頼性や耐久性が求められる産業用、業務用にも長期間安心してお使いいただけます。

    

世界水準のモノづくり

Shuttleは世界各国に支社を持つグローバル企業です。新たに製品を開発する際は、事前に評価機を各支社へ展開。定格電圧や言語設定、気候など条件が異なる様々な地域で検証を行い、その声をフィードバックすることで、世界水準のモノづくりを心がけています。

徹底した品質管理

Shuttleの製品は厳格な検査基準を設けた認定工場で生産、検査を行ったのち、組み立て・検査拠点に集められます。ここにはShuttleの各部署から派遣されたスタッフが常駐。品質管理に常に目を光らせています。何工程にもわたる厳しい検査をクリアした製品だけをお客さまにお届けしています。

サポート体制も万全

Shuttleには支社、本社、工場が常に情報を共有する体制が整っています。開発や製造は国外で行っていますが、日本支社においても迅速かつ的確なサポートをご提供いたします。また、必要な保守部品は長期間日本支社に確保されているので、万が一の際も安心です。

柔軟なカスタマイズサービス

より細かなニーズにもお応えできます

「自社ブランドのロゴを付けてシステムとして販売したい」「長期の利用を想定しているので保証期間を延長したい」など、柔軟なカスタマイズにも対応。貴社のビジネスを全力でサポートいたします。カスタマイズの内容によっては1pcsからも対応可能。まずはお気軽にお問い合わせください。

コストパフォーマンスも高い

「カスタマイズは高い」というイメージがあるかもしれません。Shuttleは本社と支社で柔軟な分業体制を敷くことで、手ごろな価格で様々なカスタマイズに対応できる体制が整っています。

豊富なカスタマイズメニュー

ハードウエア

自社ブランドロゴ
I/O端子の変更
CPUやHDD等の搭載部品
USB機器などの追加デバイス

tsuyomi11

ソフトウエア

OSの諸設定
イメージのデュプリケート
専用BIOSの構築
動作検証、評価機等の開発協力

tsuyomi12

キッティング

オリジナル外装箱
同梱物指定
マニュアル制作
各種作業指定

tsuyomi13

保証

延長保証
保守部品確保
技術サポート
修理

tsuyomi14
導入のご相談・お問い合わせ